地球ことば村
言語学者・文化人類学者などの専門家と、「ことば」に関心を持つ一般市民が「ことば」に関する情報を発信!
メニュー

ようこそ地球ことば村

世界言語博物館 会員募集

 

  Facebook
  Twitter

 地球ことば村メールマガジン

 ことば村ニュース

 地球ことば村出版物

 リンク集(関連機関&団体)

 サイトマップ

 会員・ボランティア募集中!
 


【地球ことば村・世界言語博物館】
NPO(特定非営利活動)法人
〒153-0043
東京都目黒区東山2-9-24-5F

https://chikyukotobamura.org
info@chikyukotobamura.org

世界言語博物館はインターネット上のバーチャル博物館(当サイト)です。

バイリンガル絵本
「日本の童話」 刊行!


「おむすびころりん」から始まって宮沢賢治の「注文の多い料理店」まで7つの物語を日本語と外国語で綴った絵本です。朗読を収録したDVDも付いています。

外国にルーツをもつ子どもたちの日本語・日本文化の学習や母語の保持、日本語を母語とする子どもたちの外国語学習などに役立てていただけます。

詳しくはこちら

ポルトガル語版英語版スペイン語版が刊行されています。

世界のあいさつ集 刊行!
「あなたに会えて よかった」

日本の少年、太郎が夏休みに世界を旅してたくさんの人に出会う物語。41言語のあいさつのことばを収録しました。(英語対訳付き)

詳しくはこちら



2020/11/29

「ことば村ニュース」11月号をサイトに掲載しました!

「ことば村ニュース」11月号のダウンロードはこちら(PDF、240KB)

「ことば村ニュース」バックナンバーはこちら


2020/11/25

三菱財団・中央募金会助成
「日本の童話電子書籍化事業」が始まりました


三菱創業150年・三菱財団・中央募金会「~新型コロナ感染下において困窮する人々を支援する~『外国にルーツのある人々への支援活動』」の助成を受けて、ことば村既刊の対訳絵本教材「日本の童話」の電子書籍化事業がスタートしました。
今年度末にはポルトガル語・日本語/スペイン語・日本語/英語・日本語の3バージョンの対訳による7編の童話を、挿絵と字幕、朗読音声で楽しむことができます。
どこからでも無料でアクセスでき、外国にルーツのある在日児童の母語保持や日本語日本文化学習に、また、世界中の日本語学習者に役立つことでしょう。
すでに英語版から担当チームが作業をスタートさせました。年度末完成予定の電子書籍版・対訳教材「日本の童話」をどうぞご期待ください。

既刊の「日本の童話」(朗読DVD付)については、こちらをご覧ください。


2020/11/15

世界言語博物館

「ロマニ語」「流浪の民の言語「ロマニ語」」

世界言語博物館に「ロマニ語」についての記事を二つ掲載しました。
角悠介先生(ルーマニア国立バベシュ・ボヨイ大学)のご寄稿です。

【世界のことば】
「ロマニ語」
【ことばと暮らし(エッセイ)】
「流浪の民の言語「ロマニ語」」


2020/11/3

世界言語博物館「ことばと暮らし」

テレビのことば
「音資料」


中村和則ことば村理事寄稿の記事を掲載しました。

「音資料」


2020/11/2

世界言語博物館「ことばと暮らし」連載
「アメリカ昔日譚」

小林昭美ことば村副理事長の連載「アメリカ昔日譚」を更新しました。
小林副理事長が1960年代のアメリカ留学を振り返り、考察したエッセイです。

「アメリカ昔日譚」
 muse/life200426.html

第5話 海に火輪を!(PDF、239KB)


2020/11/1

草の根事業育成財団助成
「外国にルーツのある児童への対訳教材無償贈呈事業」終了のお知らせ

9月に開始した、対訳絵本教材『日本の童話』の無償贈呈事業を終了いたしました。

全国から約60件の希望が寄せられ、ポルトガル語版・スペイン語版・英語版あわせて800セットあまりをお届けすることができました。


2020/10/18

地球ことば村へのご寄付のお願い


地球ことば村のウェブ活動を充実させるために、皆さまからの寄付を募集しています。
より多くの方にことば村の活動を届け、世界や日本の言語や文化への関心を高める一助となるように、皆さまからのご協力をいただけましたら幸いに存じます。

詳しくは以下の「ウェブ活動充実のための寄付募集」をご覧ください。

ウェブ活動充実のための寄付募集


2020/10/5

世界言語博物館「ことばと暮らし」

テレビのことば
「アベはベーア――総理交代・2020年9月16日の夜に」


中村和則ことば村理事寄稿の記事を掲載しました。

「アベはベーア――総理交代・2020年9月16日の夜に」


2020/9/23

「ことば村ニュース」9月号をサイトに掲載しました!

「ことば村ニュース」9月号のダウンロードはこちら(PDF、256KB)

「ことば村ニュース」バックナンバーはこちら


2020/9/20

9月のことばのサロン 動画公開

「『やさしい日本語』は日本語にどんな影響をあたえるか」


19日にオンラインで開催いたしました「9月のことばのサロン」の動画を公開しました。

前編
https://youtu.be/2Qq2hYNLmws
後編
https://youtu.be/Xy3nZv4h_S0

話題提供:庵功雄先生(一橋大学国際教育交流センター教授)
聞き手:井上逸兵ことば村村長(慶應義塾大学教授)

サロンの全編をご視聴いただけます。

当日はZoomの参加人数制限を超え、ご入場いただけなかったかたがいらっしゃること、心よりお詫び申し上げます。



地球ことば村では、活動にご協力いただける方、情報を投稿してくださる方をお待ちしています。活動やサイトに関するご意見やご提案もお寄せくだい。




ことわざフォーラム2020
「ことばの力を取り戻す―
マイノリティのことわざ」
【一部Zoom配信あり】



日時:12月12日(土)
   10時〜17時

会場:杏林大学井の頭キャンパス
F棟3階309教室
(一部Zoom配信あり)

プログラム:
研究発表・ワークショップ・シンポジウム

【詳細・参加申込み】
プログラム等の詳細や、参加のお申込みについては、以下のリンク「ことわざフォーラム・ご案内」(PDF)をご覧ください。

ことわざフォーラム・ご案内

※ 事前のお申込みが必要です。
(12/9まで)


少数話者言語、先住民言語の話し手や女性を含む社会的マイノリティのことわざを通じ、ことばの持つ力を再発見・再確認して現代社会にどう生かすかを考えます。

研究発表とシンポジウムは小会場とリモート会場を繋ぎ、参加者はオンラインでも視聴していただけるハイブリッド形式です。
どなたでも参加できます。

共催:ことわざ学会




以下のサロンは新型コロナウイルスの感染予防措置として、開催が延期されています。新しい日程は改めてお知らせいたします。


「創作の中のアイヌ語―『アイヌ文化で読み解くゴールデンカムイ』を題材に」

話題提供:中川裕先生
(千葉大学教授)





Copyright © The Archives of The World Languages. All rights reserved.   
- InstanceEnd -->